english  česky  日本語 

高度な検索
注釈 印刷 Decrease font size Increase font size

第14回国連犯罪防止刑事司法会議(京都コングレス)に参加

2021年3月7日から12日の日程で、第14回国連犯罪防止刑事司法会議が京都で開催されています。今回は、来場参加・オンライン参加を併用するハイブリッド方式で行われています。世界152か国から5,600人が参加し、そのうちオンラインでの参加者は4,200人です。チェコからは、マリエ・ベネショヴァー法務大臣のチームがオンライン方式で参加いたしました。


各国法務省および重要国家機関の代表者は、国際的な規模での防犯および司法協力の強化に関する幅広い問題に取り組んでいます。会議の冒頭で、「京都宣言」が満場一致で採択されました。これは、向こう5年間の防犯と司法協力の分野における対策をまとめた重要な宣言です。

チェコのチームを代表するベネショヴァー法務大臣は、8日(月)にオンラインで出席し、会場の参加者に挨拶をいたしました。

 

第14回国連犯罪防止刑事司法会議に参加

第14回国連犯罪防止刑事司法会議に参加