english  日本語  česky 

高度な検索
na_celou_sirku
Photo: MZV
注釈 印刷 Decrease font size Increase font size

「水素戦略に関するラウンドテーブル:チェコ-EU-日本のシナジーを探る」を開催

2022年9月1日(木)に駐日チェコ共和国大使館において「水素戦略に関するラウンドテーブル:チェコ-EU-日本のシナジーを探る」を開催いたします。チェコ共和国は2022年下半期EU理事会議長国を務めており、チェコ産業貿易省より水素特使が来日する機会に合わせ、議長国関連事業としてこのラウンドテーブルを開催する運びとなりました。

チェコ共和国は2021年7月に 国家水素戦略 を策定し、水素分野に力を入れている国の一つです。また、ご存知の通り、2022年7月1日よりEU理事会の議長国を務めており、エネルギー安全保障を始めとする様々な課題に取り組んでおります。

議長国の任期中の優先課題として、エネルギー危機が挙げられます。ウクライナに対するロシアの軍事侵攻によって引き起こされた影響を減らすために先導してこの問題に取り組んでいます。このラウンドテーブルはチェコ共和国、欧州連合、日本とのシナジーについて議論し、水素という代替となりうる、重要なエネルギー源に関して将来に向けた提携の可能性を探ります。

本イベントは駐日チェコ共和国大使館主催、駐日欧州連合代表部の協力のもと、9月1日(木)18:00~20:00に駐日チェコ共和国大使館にて開催されます。また、本イベントは全て英語でおこなわれますのでご了承ください。

プログラムはこちらからご確認ください。
The Czech EU Presidency Roundtable Agenda (PDF, 429 KB)

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。