english  日本語  česky 

高度な検索
注釈 印刷 Decrease font size Increase font size

チェコ伝統の藍染め ヴィオルカのオンラインショップがリニューアルオープン


ヴィオルカは、チェコ伝統の藍染めプリント生地を使い、日本で企画・製造した身の回り小物、インテリア雑貨やウェアを販売しています。チェコ共和国で200年もの歴史をもつ「伝統工芸藍染め」は、自然を愛し、共存するチェコ人のライフスタイルから生まれているため、日本人にも親しみやすく、また素朴で温かみを感じさせる独特な味わいがあり、催事で好評を得ています。

ヴィオルカが、チェコの藍染め工房と取引し、直接輸入している藍染め生地は、伝統的な藍染めプリント技法で制作されており、この技法は2015年、チェコの無形文化財に指定されました。それは約20~30センチ角の木製や金属製の凸版の型(版木)を使った手押し染め(型染め)で、継ぎ目がずれないように版を押すには、高い技術と経験が必要とされ、生地に一瞬で大量のプリントができる機械プリントとは異なり、すべてが手作業によるものです。

そうした生地を使い、日本のライフスタイルに調和する、丁寧な仕上げの製品を販売するヴィオルカのオンラインショップが、11月25日にリニューアルオープンしました。手押しの伝統技法で染められた藍染めのパターンは、モダンな暮らしにも、しっくりなじみ、飽きを呼びません。多くの方々に藍染めを愛用いただくことで、その技術伝承の一助ともなります。この機会にヴィオルカのオンラインショップを訪れてみてください。

 

ヴィオルカViolka

オンラインショップ: https://violka.handcrafted.jp/

ホームページ: http://www.violka.jp/