english  日本語  česky 

高度な検索
na_celou_sirku
Photo: ©Velvyslanectví ČR v Tokiu
注釈 印刷 Decrease font size Increase font size

チェコフェスティバル in 関西 2020

10月から11月への月替りの週末に、境市では2年目になる、チェコの文化・伝統・観光事業を伝える「チェコフェスティバル」が開催されました。イベントの目的は、チェコの食品や製品、文化や観光地について紹介することでした。

Logo 100. výročí navázání diplomatických vztahů s Japonskem

Logo 100. výročí navázání diplomatických vztahů s Japonskem

2020年10月30日と11月1日の二日間、大阪府堺市にあるホテル・アゴーラリージェンシー大阪堺にて、2年目の「チェコフェスティバル in 関西」が開催されました。食品・飲料、化粧品、消費財、テクノロジーの分野において日本市場に浸透しつつあるチェコ企業の紹介を目的にして、駐日チェコ共和国大使館、チェコ政府観光局、チェコセンター東京の協力のもと、NPO関西堺・チェコ国際交流協会と在堺チェコ共和国名誉領事館の主催で実現しました。フェスティバルは葛村和正名誉領事とチェコ共和国大使館ミラン・スラネッツ次席によって開幕し、その後永藤英機堺市市長および青山繁晴参議院議員にお言葉をいただきました。

 

来訪者は、ピーアンドエムチェコが紹介していたZnovín Znojmo(ズノヴィン・ズノイモ)やLudwig(ルドヴィグ)、Lahofer(ラホフェル)やLacina(ラツィナ)といったワイナリーのモラヴィアワインに加え、ブドヴァルやピルスナー・ウルケルといったビール、またチェコ人醸造家による富山発KOBO Breweryのクラフトビールを味わいました。買い物に訪れた人はチェコ料理を味わうこともでき、チェコの民俗音楽やクラシック音楽を鑑賞し、チェコの観光地や文化・伝統についてのプレゼンテーションを楽しみました。ソフトウェアの企業であるZoner社やPETROF社のピアノにも新たに出会え、Preciosa(プレシオサ)社のクリスタル製品や、木製のおもちゃにチェコビーズ、Saloos(サルース)社やBotanicus(ボタニクス)社の化粧品、ツックルのお菓子、また藍染めの布地やBrit(ブリット)社のドッグフードを購入することもできました。

 

チェコフェスティバルは同様の趣旨で何年も東京で開催されています。今年も第5回目が企画されていましたが、Covid-19の感染拡大とその感染リスクから当初の計画を断念し、「チェコウィークオンライン」と称してオンライン形式で実現することに決めました。チェコウィークオンラインのアーカイブは、公式Youtubeチャンネルにてご覧いただけます。

ギャラリー


CF Kansai 2020