日本語  česky  english 

高度な検索
注釈 印刷 Decrease font size Increase font size

よくある質問

(This article expired 26.01.2010.)

チェコに関してよく寄せられるご質問とそれへの回答

1.チェコではどんな通貨が使えますか?

 チェコ共和国で使用できる通貨は、チェコ・コルナ(英語名チェック・クラウン、略号 CZK )だけです。免税店を除いては、外国の通貨は受け付けてもらえません。一部の百貨店・ホテル等ではユーロでの支払も可能ですが、それもほんの一部だけです。チェコ・コルナの両替レートは、およそ1ドル=18コルナ、1ユーロ=26コルナ、100円=20コルナです。

2.クレジットカードはどこでも使えますか?

 メジャーなクレジットカードは、首都プラハや主な観光地はもちろん、チェコ全土で使えます。小さな町や村では、買物をする店ではカードが使えることが多いですが、レストランでは受け付けてもらえないこともよくあります。また、クレジットカードは、大きな町の鉄道駅でも使えます(その場合、カード支払をできるのが一つの窓口だけということが多いです)。

3.チェコではどんな規格の電気器具を使うことができますか?

 チェコ国内の電圧は220ボルト、周波数は50ヘルツです。コンセントの種類は一つで、それに対応するプラグの形状は、ピンが二つあるもの(いわゆるユーロプラグ、Cタイプ)、あるいはピンが三つあるもの(いわゆるEタイプ)です。

4.チェコで話が通じるでしょうか?

 はい、簡単に通じます。多くのチェコ人は、少なくとも二つの外国語を話します。若い人は、英語と何かもう一つの言語を話します。英語に次いで話されるのがドイツ語で、 スペイン語、ロシア語、フランス語は、それほど広く話されていません。世代が古くなると、ドイツ語とロシア語が通じる比率が高くなり、英語は少なくなります。ロシア語を話される観光客の方に申し上げますが、チェコ人がロシア語を話すのを拒むという情報は、間違いです。チェコ人は、ロシア語とチェコ語の語彙が混ざって、その結果会話が混乱するのを恐れて、英語を選ぶ傾向にあるのです。

5.チェコのおみやげで最も有名なものは何ですか?

 ビール、ベヘロフカ・フェルネットなどのユニークな蒸留酒、グラス、チェコ特産のガーネットでできた宝石、装身具、ペルニークと呼ばれるお菓子――以上のようなものが、ヨーロッパでは、チェコの特産として知られています。

6.チェコでは、チップを払う習慣がありますか?

 他のヨーロッパ諸国と同じように、チップを払う習慣は、チェコにもあります。ウェイターやタクシー運転手には支払い額の10パーセント、ポーターなどには2ドルぐらいを払うのが相場です。ただし、チップは義務ではないので、サービスに不満がある時に、チ ップを払わなかったり、額を少なくすることで、その気持ちを表すことは、日常的によく行なわれます。