english  日本語  česky 

高度な検索
na_celou_sirku
Photo: © Velvyslanectví České republiky v Tokiu
注釈 印刷 Decrease font size Increase font size

チェコ入国についての最新情報

(This article expired 30.11.2020.)

感染症が広がっている危機的状況を受け、チェコ政府は10月22日付で、チェコ全土で人の自由な往来を制限する政府決定を出しました。

チェコへは、必要不可欠な場合のみ、入国が出来ます。

観光および友人訪問の目的での入国は出来ません。これは特に、所謂グリーンゾーンの(感染の危険が低いとチェコによって見なされている)国と地域からこれまで制限なく入国出来ていた人に関連する事柄です。この変更後は、すべての国からの必要不可欠な場合の入国のみが可能となります。この制限措置には、観光目的のホテルや宿泊施設の閉鎖や、公共の場での二人までの同席人数制限も含まれます。

これに伴い、これまで可能であった日本人のビザなし渡航も、必要不可欠な場合以外は出来なくなったとお考えください(観光・友人訪問の名目では入国できません)。ビザを含む何らかの滞在資格を持った方は入国出来ます。

国境地帯での越境通勤等には新たな制限は課せられません。

必要不可欠な場合に入国する人には、隔離にきちんと応じたり、渡航前にフォームに記入すること、渡航後に新型コロナウイルスのテストを受ける義務がありますので、ご注意ください(この項目は、チェコ入国前の2週間の間、日本にいた方には適用されません)。

人の自由な往来を制限する当措置は、11月3日まで適用され、その後も延長される可能性があります。